Utokyo faculty development東京大学

インタラクティブ・ティーチング

ナレッジセッション

WEEK 5 もっと使えるシラバスを書こう

WEEK 5では、学生の学習を促すためにもっと使えるシラバスの書き方を習得します。到達目標は、シラバスの定義と多様な役割を説明できること、適切に目的と目標を設定できること、効果的にスケジュールをデザインできること、グラフィック・シラバスの意義と活用方法を説明できること、適切に評価方法を書けることです。

WEEK5の確認テストへ

pagetop