Utokyo faculty development東京大学

イベント・お知らせ

「教授言語としての英語のあり方」を考える新規コース開講!

picture1 (1)国際学会、海外留学、英語での授業運営など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。だけど、忙しくて学ぶ時間がなかなか取れない…。
UTokyo English Academiaは、そんな忙しい大学院生や若手教員にぴったりの無料オンライン講座です。

これまでのコース登録者は2万5千人を越え、本学の院生や教職員も数多く利用しています。

今回、UTokyo English Academiaでは、新規コース「EA4: Global Englishes and English Medium Instruction」を開講しました。「英語で専門科目を教えること」における「英語」とは何か、すなわち「教授言語としての英語のあり方」を考えるためのオンラインコースです。応用言語学の観点から英語の歴史的な背景や現状を学び、「教授言語としての英語のあり方」について議論します。

前コースに引き続き、Global Englishes およびEMI(English Medium Instruction: 英語で専門科目を教えること)研究の第一人者である、Nicola Galloway先生(エディンバラ大学)を講師としてお迎えしています。

front (1)「英語で専門科目を教えること」における「英語」とは何か、すなわち「教授言語としての英語のあり方」を考えるためのオンラインコースです。応用言語学の観点から英語の歴史的な背景や現状を学び、「教授言語としての英語のあり方」について議論します。

スマートフォンでも学習でき、どなたでも登録できます。またクイズなどの課題で80%以上の得点を修めると受講証が発行されます。

ぜひ、皆さまの学習・教育・研究にご活用ください。
詳細はこちらから→ https://utokyo-ea.com/

 

【問い合わせ先】

東京大学 大学総合教育研究センター 高等教育推進部門
PAGE担当
page-ea*he.u-tokyo.ac.jp
(*を@に書き換えて送信してください)

pagetop