Utokyo faculty development東京大学

お知らせ

2017.03.31

対象:

プログラム:

松原悠特任研究員(東大FFP担当)退任のご挨拶

東大FDウェブサイトをご覧のみなさま

いつもお世話になっております。東京大学 大学総合教育研究センター 教育課程・方法開発部門 特任研究員(東大FFP担当)の松原悠です。
本日をもって退任することとなりましたので、ご挨拶を申し上げます。

2015年11月16日に着任してから、1年4か月半の間お勤め申し上げました。
東京大学フューチャーファカルティプログラム(東大FFP)の期でいいますと、第6期の実施期間の途中から、第9期の本エントリー期間の途中までにあたります。

携わった業務は主に、(プレ)FDプログラムである東大FFPの実施補助・広報、東大FFP修了者向けのミニレクチャプログラム等の企画・運営、本東大FDウェブサイトの発注でした。
関わりのあったみなさま、初めて社会で働く未熟な私を育ててくださり、誠にありがとうございました。

4月からは、引き続き筑波大学大学院に在学しながら、本センターにて大学の学習・教育支援に携わった経験を生かし、大学職員を目指して勉強します。
これまで、誠にお世話になりました。ありがとうございました。
今後とも、東大FFPをよろしくお願い申し上げます。

2017年3月31日
松原 悠

pagetop