Utokyo faculty development東京大学

イベント

2017.02.03

対象:

プログラム:

ワークショップ「国際的な学術誌に載る論文を書く」【学内限定】

総合文化研究科の板津木綿子准教授より、下記のご案内がございました。
東京大学在籍中の大学院生が対象です。
ご関心のある方は、各自申し込んでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「卓越した大学院拠点形成支援補助金」企画
Workshop with Dr. Paul Kei Matsuda
ポール・ケイ・マツダ先生ワークショップ

“Writing for Publication in International Journals”
国際的な学術誌に載る論文を書く

Date: February 16, 2017
Time: 13:30 –15:00

*The workshop will be conducted in English.

Place: Collaboration Room 1 Building 18, The University of Tokyo, Komaba I
Campus
東京大学教養学部 駒場Iキャンパス 18号館コラボレーションルーム1

Dr. Paul Kei Matsuda is Professor and Director of Second Language Writing
at Arizona State University.

● 対象者: 東京大学在籍中の大学院生で、英語による論文執筆・ 国際的学術誌への論文投稿に関心のある方
● 定員: 50名
● 参加申し込み: 氏名と所属を明記の上2月15日(水)までに akatayama@g.ecc.u-tokyo.ac.jp にe-mailでお申し込み下さい。
先着順に受け付け定員になり次第締め切らせていただきます。
This workshop is for University of Tokyo graduate students who are
interested in writing research papers in English and publishing in
international journals. To attend the workshop, please e-mail Akiko
Katayama at
<akatayama@g.ecc.u-tokyo.ac.jp > to reserve your seat.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

pagetop