Utokyo faculty development東京大学

インタラクティブ・ティーチング

よくある質問

よくある質問

大学院生ではありませんが、受講できますか?

はい。本講座は、大学教員を目指す大学院生を主な対象としている一方で、「学び」を促す「学びの場」づくりに関心のある方なら、どなたにとっても有益な知識・スキル・議題を提供することができると思います。初等中等教育関係の方々、民間企業の人材育成に関わる方々、学習支援関係の方々、大学のFD(ファカルティ・ディベロップメント)に携わる方々など、幅広い専門をお持ちのみなさまの受講を心待ちにしています。
なお、オンライン・セッション修了後に予定されている「リアル・セッション」では、教育歴の浅い大学教員および大学院生を優先させていただきます。ご了承ください。

受講登録の方法がわかりません。どうすればよいのでしょうか?

本講座は、株式会社 NTT ドコモと NTT ナレッジ・スクウェア株式会社が提供する大規模公開オンライン講座提供サイト(MOOC)「gacco(ガッコ)」において公開いたします。まずは「gacco」に登録していただき、受講登録が開始されましたら、「gacco」のサイト上から登録していただければ幸いです。

「リアル・セッション」にぜひ参加したいのですが、どうすればよいのでしょうか?

オンライン・セッションの修了者を対象に開催いたしますので、期間中にお申込みをお願いします。
希望者多数の場合は、選抜を行います。
提出していただいた課題の成績が評価対象になります。
また、開講と同時に「gacco」に開設される本講座の掲示板での議論への参加姿勢も、考慮の対象となり得ます。
東京大学の大学院生は、原則受講できませんので、本学のプログラム「東京大学フューチャーファカルティプログラム」を受講下さい。
なお、第4期リアル・セッションへのお申し込みは、2016年6月頃を予定しております。
みなさまの積極的なご参加をお待ちしています。

pagetop